不倫は絶対に本気になってはいけない

不倫は絶対に本気になってはいけない

約4年間付き合った彼女に「先が見えない」と言われフラれてしまい、当分の間は恋愛をしなくていいと思っていた時、8歳年上の女性に出会いました。

 

その女性は職場の方で、何気ない会話の中で私がフラれたことを知り、いろいろと相談に乗ってくれました。
話をする中で聴く音楽のジャンルが一緒だということに気づき、二人でCDを買いに行くこととなりました。

 

CDショップでCDとDVDを購入後、車で先程買ったCDを聴きながら彼女の家まで送ろうとしたら、私の家でDVDを見たいと言うのでしかたなく私の家に行きました。
そこで男女の関係になり、私は人妻の魅力を知ってしまいました。

 

当時の私は独身の一人暮らしで、彼女の方は旦那と子どもが二人の状況で、会える時間や場所が限られていました。

 

不倫関係に発展できたのは彼女の旦那さんの出張が多く、さらに子どもが幼かったので私と会うときは子どもを実家に預けている状況でした。
独身の私は失う物が全くないので、純粋にセックスを楽しむ不倫でした。

 

8歳年上なのでいろいろと経験させてもらえる為、会えることが本当に楽しみでした。

 

しかし本当の恋愛ではない不倫は楽しいことだけではありません。
深い関係になるにつれ、私との時間よりも家庭中心の生活を余儀なくされる彼女に不満を覚えるようになってしまいました。

 

また彼女の方も私が他の女性と遊ぶことを嫌がる発言が出始め、純粋に不倫を楽しむといったことが難しくなってきました。
そういった感情が芽生え始める頃から段々と私は会うことを拒み始め、いつしか全くプライベートでは会わない関係となってしまいました。

 

不倫を楽しむなら、相手に対しての情を出してはいけないことを学びました。
それでも一度、不倫掲示板やってみようと思います。